【DAZNが0円で⁈】プロ野球を実質無料で見る方法

プロ野球オールスターゲームの歴代開催地はどこ?決め方は?

毎年7月に行われるプロ野球オールスター。

毎年開催地が違いますが、どういう風に決められるのか気になる方が多いようです。

そこでこの記事では、プロ野球オールスターの歴代開催地やその決め方を紹介していきます。

目次

【プロ野球オールスター】開催地の決め方は?

プロ野球オールスターの開催地の決め方は、12球団の持ち回りになります。

直近の過去の開催権を持つ球団を見ていきましょう。

開催権を持つ球団(数字は〇戦目を指す)
2011①中日
②ロッテ
③楽天【復興支援】
2012①オリックス
②地方(ヤクルト)
③地方(主管:楽天)【復興支援】
2013①日本ハム
②ヤクルト
③地方(主管:楽天)【復興支援】
2014①西武
②阪神
2015①巨人
②広島
2016①ソフトバンク
②横浜
2017①中日
②ロッテ
2018①オリックス
②地方(主管:ソフトバンク)
2019①巨人
②阪神
2020①ソフトバンク(中止)
②中日(中止)
2021①西武
②楽天
2022①ソフトバンク
②地方(主管:ヤクルト)
2023①中日
②広島
2024①日本ハム
②ヤクルト
2025ロッテ、オリックスあたり?

2011年から2016年で開催権が12球団一巡

2011年から2016年の間、この順番で12球団が一巡しました。

  • 中日
  • ロッテ
  • 楽天
  • オリックス
  • 日本ハム
  • ヤクルト
  • 西武
  • 阪神
  • 巨人
  • 広島
  • ソフトバンク
  • 横浜

2017年から2024年で開催権が12球団一巡

2017年から2024年は、この順番で開催権が12球団を一巡します。

  • 中日
  • ロッテ
  • オリックス
  • 巨人
  • 阪神
  • 西武
  • 楽天
  • ソフトバンク
  • 中日(2回目)
  • 広島
  • 日本ハム
  • ヤクルト

2025年のオールスター開催地予想は?

これまでの流れからいくと、2025年の開催権を持つ球団はロッテとオリックスが有力となります。

よって2025年のオールスター開催地は、ZOZOマリンスタジアムと京セラドーム大阪と予想できます。

近年は4年に1度地方球場で開催

2018年以降は4年に1度地方球場で開催することになっていて、次回のオールスター地方球場開催は2026年です。

開催地選定は12球団と日本野球機構によって行われます。

大きな災害が起きた場合、復興支援の一環として当該地域の球場で行われるのが特徴です。

近年の地方球場開催のオールスター
  • 2012年:岩手県営野球場(東日本大震災復興支援)
  • 2013年:いわきグリーンスタジアム(東日本大震災復興支援)
  • 2018年:藤崎台県営野球場(平成28年熊本地震復興支援)
  • 2022年:松山坊っちゃんスタジアム

【プロ野球オールスター】歴代開催地はどこ?

プロ野球オールスターの歴代開催地を年代ごとに振り返ります。

2020年代のオールスター開催地
開催地(数字は〇戦目の意味)
2024①エスコンフィールドHOKKAIDO
②明治神宮野球場
2023①バンテリンドーム ナゴヤ
②MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島
2022①福岡PayPayドーム
②松山坊っちゃんスタジアム
2021①メットライフドーム
②楽天生命パーク宮城
2020①福岡PayPayドーム【中止】
②ナゴヤドーム【中止】
2010年代のオールスター開催地
開催地(数字は〇戦目の意味)
2019①東京ドーム
②阪神甲子園球場
2018①京セラドーム大阪
②リブワーク藤崎台球場
2017①ナゴヤドーム
②ZOZOマリンスタジアム
2016①福岡ヤフオク!ドーム
②横浜スタジアム
2015①東京ドーム
②MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島
2014①西武ドーム
②阪神甲子園球場
2013①京セラドーム大阪
②松山坊っちゃんスタジアム
③いわきグリーンスタジアム
2012①京セラドーム大阪
②松山坊っちゃんスタジアム
③岩手県営野球場
2011①ナゴヤドーム
②QVCマリンフィールド
③日本製紙クリネックススタジアム宮城
2010①福岡Yahoo! JAPANドーム
②HARD OFF ECOスタジアム新潟
2000年代のオールスター開催地
開催地(数字は〇戦目の意味)
2009①札幌ドーム
②MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島
2008①京セラドーム大阪
②横浜スタジアム
2007①東京ドーム
②フルキャストスタジアム宮城
2006①明治神宮野球場
②サンマリンスタジアム宮崎
2005①インボイスSEIBUドーム
②阪神甲子園球場
2004①ナゴヤドーム
②長野オリンピックスタジアム
2003①大阪ドーム
②千葉マリンスタジアム
2002①東京ドーム
②松山坊っちゃんスタジアム
2001①福岡ドーム
②横浜スタジアム
③札幌ドーム
2000①東京ドーム
②グリーンスタジアム神戸
③長崎ビッグNスタジアム
1990年代のオールスター開催地
開催地(数字は〇戦目の意味)
1999①西武ドーム
②阪神甲子園球場
③マスカットスタジアム
1998①ナゴヤドーム
②千葉マリンスタジアム
1997①大阪ドーム
②明治神宮野球場
1996①福岡ドーム
②東京ドーム
③富山市民球場
1995①横浜スタジアム
②広島市民球場
1994①西武球場
②ナゴヤ球場
1993①東京ドーム
②グリーンスタジアム神戸
1992①阪神甲子園球場
②千葉マリンスタジアム
③県営宮城球場
1991①東京ドーム
②広島市民球場
1990①横浜スタジアム
②平和台球場
1980年代のオールスター開催地
開催地(数字は〇戦目の意味)
1989①明治神宮野球場
②藤井寺球場
1988①阪急西宮球場
②ナゴヤ球場
③東京ドーム
1987①西武球場
②横浜スタジアム
③阪神甲子園球場
1986①後楽園球場
②大阪球場
③広島市民球場
1985①明治神宮野球場
②川崎球場
③藤井寺球場
1984①後楽園球場
②阪神甲子園球場
③ナゴヤ球場
1983①明治神宮野球場
②阪急西宮球場
③広島市民球場
1982①後楽園球場
②西武球場
③大阪球場
1981①阪神甲子園球場
②横浜スタジアム
③明治神宮野球場
1980①阪急西宮球場
②川崎球場
③後楽園球場

プロ野球オールスターゲームの歴代開催地はどこ?決め方は?【まとめ】

この記事では、プロ野球オールスターの歴代開催地やその決め方を紹介してきました。

プロ野球オールスター開催地の決め方は、途中に地方球場開催を挟みつつ、基本12球団の持ち回りで行われます。

2024年は日本ハムの新球場「エスコンフィールドHOKKAIDO」とヤクルトの「明治神宮野球場」で行われることが決定。

2025年は順番的にロッテの「ZOZOマリンスタジアム」とオリックスの「京セラドーム大阪」で開催と予想されます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次