【DAZNが0円で⁈】プロ野球を実質無料で見る方法

【2024年】ヤクルト・ロドリゲスのメジャーでの年俸推移と成績一覧!

【ヤクルト】エルビン・ロドリゲスのマイナー、メジャーでの年俸推移と成績一覧!

2023年7月13日、ヤクルト・スワローズが獲得を発表したエルビン・ロドリゲス投手。

まだまだ若く伸びしろがある投手ですが、これまでのマイナーやメジャーでの成績はどうだったのでしょうか?

この記事では、エルビン・ロドリゲス投手のメジャーやマイナー時代の年俸推移や成績、メジャーでの評価について紹介していきます。

目次

【ヤクルト】エルビン・ロドリゲスの2024年の年俸額は?【日本円】

エルビン・ロドリゲス投手の2024年の年俸額は1億1200万円です。

2023年のロドリゲス投手はシーズン後半にヤクルトに加入し、7試合で1勝5敗、防御率4.09、WHIP1.39という成績。

2024年はヤクルトと契約更新し、年俸は1億1200万円にアップしました。

エルビン・ロドリゲスの2023年の年俸額は?

エルビン・ロドリゲス投手の2023年の年俸額は4900万円です。

これに加えて、マイナー在籍期間の日割り給料(非公開)とメジャー在籍期間の日割り給料$3,871(約50万円)を得ることができます。

エルビン・ロドリゲスの年俸推移と年度別成績【メジャー/ヤクルト】

エルビン・ロドリゲス投手の年俸推移と年度別成績がこちら。

スクロールできます
年度(満年齢)所属レベル年俸(日本円)成績
2015(17歳)LAARk73万円12試 0勝6敗 防4.59
2016(18歳)LAARk73万円14試 4勝2敗 防1.53
2017(19歳)LAA→DETRk/A73万円14試 5勝3敗 防2.91
2018(20歳)DETA73万円21試 8勝7敗 防3.34
2019(21歳)DETA+73万円24試 11勝9敗 防3.77
2020(22歳)DETマイナー開催なし
2021(23歳)DET2A/3A176万円19試 4勝6敗 防5.68
2022(24歳)DET3A
※メジャー契約
8400万円3A:23試 6勝4敗 防4.98
MLB:7試 0勝4敗 防10.62
2023(25歳)TB→ヤクルトRk/3A4900万円マイナー:11試 3勝3敗 防3.42
MLB:1試 0勝0敗 防0.00
ヤクルト:7試 1勝5敗 防4.09
2024(26歳)ヤクルトNPB1億1200万円
1ドル120円換算、年俸はspotrac参照。
チーム略称
  • LAA:ロサンゼルス・エンゼルス
  • DET:デトロイト・タイガース
  • TB:タンパベイ・レイズ

長く厳しいマイナー生活を経てメジャー昇格

2014年にアマチュアFAでロサンゼルス・エンゼルスに入団したエルビン・ロドリゲス投手。

モグルくん

契約金は7万ドル(840万円)でした。

2015年にマイナーでプレイを開始し、初めてメジャー昇格した2022年まで7年間をマイナーで過ごしました。

マイナーの給料はかなり低く、エルビン・ロドリゲス投手の年俸はずっと100万円以下でした。

2021年以降に少し改善されました。

レベル2020年までの年俸2021年以降の年俸
A$6,090(約73万円)$10,500(約126万円)
AA$7,350(約88万円)$12,600(約151万円)
AAA$10,542(約126万円)$14,700(約176万円)
1ドル120円換算

2022年に初めてメジャー契約を勝ち取り、最低保証年俸の70万ドル(8400万円)をゲット

メジャー契約=40人ロースターに入ることを意味し、この年はほとんど3Aでプレイしたものの、ところどころでメジャー昇格してプレイするような立場でした。

ところが2022年オフにまたマイナー契約の提示を受けたことで、そのままマイナーFAとして自由契約になりました。

2023年はタンパベイ・レイズとマイナー契約を締結し、好成績を残した後メジャー契約を勝ち取り即登板。

1登板(3.1回無失点5奪三振の好投)をこなした後にDFAとなりましたが、ヤクルトへの移籍を決めました。

【ヤクルト】エルビン・ロドリゲスのメジャー時代の評価は?【球速・球種・回転数】

エルビン・ロドリゲス投手はMLB時代、度々球団のプロスペクトランキングにランクインしていました。

ここではメジャーやマイナー時代の評価を球速や直球の回転数、球種の観点から紹介します。

【2017年】タイガース移籍時の評価

エルビン・ロドリゲス投手は、2017年9月15日にデトロイト・タイガースへ移籍。

交換相手は通算325本塁打を誇る強打者、ジャスティン・アップトン選手でした。

その時のエルビン・ロドリゲス投手の評価は、エンゼルスのマイナープロスペクトランキング22位

モグルくん

プロスペクトは「有望選手」の意味です。

当時の球速は89マイル(143キロ)、カーブとチェンジアップを投げると地元紙で報じられています。

【最新】エルビン・ロドリゲス投手の評価

確認できる最新の情報によると、2022年のタイガースのプロスペクトランキングで18位にランクイン。

結論、ストレートはそこまで速くはないものの、カーブとチェンジアップがそれなりに良いピッチャーという評価になっています。

直球の質は平均以下とされており、下記のようなデータが出ています。

球速レンジ89-93マイル(143-150キロ)
最高球速94マイル(151キロ)
直球回転数2350回転

コントロールや変化球に関する評価がこちら。

数値は、40が平均以下、50が平均の意味。

コントロール現在40 / 将来50
カーブ現在50 / 将来50
チェンジアップ現在50 / 将来55

ヤクルトではコントロールの改善次第で化ける可能性がありそうです。

【ヤクルト】エルビン・ロドリゲスの生涯年俸は?【日本円】

エルビン・ロドリゲス投手の生涯年俸は2億5881万円です。

項目金額(日本円)
プロ入り契約金840万円
MLB総年俸額8941万円
NPB総年俸額1億6100万円
生涯年俸2億5881万円
1ドル120円換算
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次