【DAZNが0円で⁈】プロ野球を実質無料で見る方法

福浦和也の現役時代の年俸推移と成績!現在の仕事内容は?

福浦和也の現役時代の年俸推移と成績!現在の年収はいくら?

「幕張の安打製造機」とも呼ばれたロッテのレジェンド・福浦和也氏。

千葉県で生まれ育ち、プロでもロッテ一筋26年の「地元出身のフランチャイズプレイヤー」としても知られています。

この記事では、福浦和也氏の現役時代の年俸推移と年度別成績、現在の仕事内容について紹介していきます。

目次

福浦和也の現役時代の年俸推移と年度別成績【ロッテ】

福浦和也氏の現役時代の年俸推移と年度別成績がこちら。

スクロールできます
年度(満年齢)年俸打撃成績追記事項
1994(19歳)400万円一軍出場なし契約金2500万円
1995(20歳)420万円一軍出場なし
1996(21歳)430万円一軍出場なし
1997(22歳)450万円67試 率.289(218-63) 6本 23点
1998(23歳)1700万円129試 率.284(465-132) 3本 57点
1999(24歳)3400万円114試 率.277(256-71) 3本 35点
2000(25歳)3400万円131試 率.296(446-132) 7本 56点
2001(26歳)5400万円120試 率.346(451-156) 18本 67点
2002(27歳)1億800万円135試 率.300(493-148) 9本 66点
2003(28歳)1億2100万円140試 率.303(567-172) 21本 76点
2004(29歳)1億5500万円128試 率.314(506-159) 11本 73点
2005(30歳)1億8000万円114試 率.300(434-130) 6本 72点
2006(31歳)1億8000万円114試 率.312(436-136) 4本 52点
2007(32歳)1億8000万円110試 率.258(395-102) 4本 57点
2008(33歳)1億5000万円105試 率.252(310-78) 1本 44点
2009(34歳)1億2000万円129試 率.273(396-108) 6本 39点
2010(35歳)9500万円116試 率.295(322-95) 13本 61点
2011(36歳)1億円116試 率.223(358-80) 3本 43点
2012(37歳)1億円84試 率.250(180-45) 0本 25点
2013(38歳)9000万円78試 率.229(140-32) 0本 17点
2014(39歳)5000万円43試 率.283(92-26) 0本 15点
2015(40歳)4500万円73試 率.272(173-47) 2本 21点
2016(41歳)4500万円36試 率.244(82-20) 0本 7点
2017(42歳)3500万円70試 率.224(134-30) 0本 18点
2018(43歳)3500万円82試 率.210(181-38) 1本 11点選手兼打撃コーチ
2019(44歳)2000万円1試 率.000(4-0) 0本 0点選手兼打撃コーチ
成績の太字はリーグ最高

通算成績:2235試 率.284(7039-2000) 118本 935点

名球会入りしたロッテのレジェンド

1993年ドラフト7位で千葉ロッテマリーンズに入団した福浦和也氏。

投手として入団するも肩の故障に悩まされ、1年目の7月に野手転向。

3年間の二軍生活の後、4年目に一軍定着してからは優れたバットコントロールで「幕張の安打製造機」の異名を取る巧打者として活躍しました。

モグルくん

一塁守備の名手でもありました。

福浦和也の主な実績
  • 首位打者:1回(2001年)
  • ベストナイン:1回(指名打者部門:2010年)
  • ゴールデングラブ賞:3回(一塁手部門:2003年、2005年、2007年)

自身最高年俸は1億8000万円で、2019年に44歳で引退しました。

生まれてから地元千葉一筋のフランチャイズプレイヤーとしてファンに愛され、自身の引退試合では幕張の街全体で盛り上がりました。

モグルくん

現役最後のプレーがファーストの難しい打球を捌いたもので、名手の福浦選手らしい有終の美でした。

福浦和也の現役時代の生涯年俸は?

福浦和也氏の現役時代の生涯年俸は19億9000万円です。

項目年俸額(日本円)
ドラフト契約金2500万円
年俸総額19億6500万円
生涯年俸19億9000万円

福浦和也の現在の仕事内容は?

福浦和也氏は現役最後の2年間を選手兼任打撃コーチとして過ごした後、2019年をもって現役引退

引退後はロッテのコーチを歴任。

福浦和也のコーチ歴
  • 2018年:選手兼任一軍打撃コーチ
  • 2019年:選手兼任二軍打撃コーチ
  • 2020年~2021年:二軍ヘッド兼打撃コーチ
  • 2022年:一軍打撃コーチ
  • 2023年~:一軍ヘッド兼打撃コーチ

2022年の井口監督退任時は次期監督候補にあがっていたものの、一軍監督就任はせず現在はヘッドコーチを務めています。

チームのレジェンド選手のヘッドコーチ就任は将来の一軍監督への布石とも言われていて、吉井監督の下で何年か経験を積んだ後、満を持してのロッテ監督就任が期待されています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次