【DAZNが0円で⁈】プロ野球を実質無料で見る方法

【2024年】西勇輝の年俸推移と成績!生涯年俸額は?

西勇輝の年俸推移と成績!2023年の年俸や生涯年俸額は?

阪神の技巧派エース・西勇輝投手。

オリックスから阪神にFAで移籍してきたことから、これまでの年俸推移はどうなってる?と気になる方が多いようです。

そこでこの記事では、阪神・西投手の2024年の年俸額やオリックス時代からの年俸推移、これまでに稼いだ総年俸額について紹介していきます。

目次

西勇輝の2024年の年俸はいくら?【阪神】

阪神・西勇輝投手の2024年の年俸は3億円です。

2023年の西投手は108.1回と規定投球回に届かなったものの、8勝をあげて優勝に貢献。

現在4年契約中で、24年はその2年目となるため、現状維持でサインしました。

西勇輝の2023年の年俸は?

阪神・西勇輝投手の2023年の年俸は3億円です。

【2023年】西勇輝は年俸ランキングで何位?

プロ野球全体19位
阪神1位
先発投手6位

阪神・西投手の年俸ランキングはプロ野球全体で19位

先発投手に限定すると6位で、阪神のチーム内ではトップの高額年俸選手です。

先発投手の1位は山本由伸、2位以下は有原航平菅野智之田中将大バウアーと続く。

西勇輝の年俸推移と年度別成績【オリックス/阪神】

西勇輝投手の年俸推移と年度別成績がこちら。

スクロールできます
年度(満年齢)チーム年俸成績特記事項
2009(19歳)オリックス500万円3試 0勝0敗 防0.00契約金5000万円
2010(20歳)オリックス600万円18試 0勝0敗 1H 防3.41
2011(21歳)オリックス1300万円25試 10勝7敗 1S 防3.03
2012(22歳)オリックス3000万円19試 8勝3敗 防2.78
2013(23歳)オリックス4600万円28試 9勝8敗 防3.63
2014(24歳)オリックス5500万円24試 12勝10敗 防3.29
2015(25歳)オリックス9500万円24試 10勝6敗 防2.38
2016(26歳)オリックス1億2000万円26試 10勝12敗 防4.14
2017(27歳)オリックス1億3000万円17試 5勝6敗 防3.44
2018(28歳)オリックス1億2000万円25試 10勝13敗 防3.60国内FA権行使
2019(29歳)阪神2億円26試 10勝8敗 防2.924年契約1年目
2020(30歳)阪神2億円21試 11勝5敗 防2.264年契約2年目
2021(31歳)阪神2億円24試 6勝9敗 防3.764年契約3年目
2022(32歳)阪神2億円23試 9勝9敗 防2.184年契約4年目
FA権行使
2023(33歳)阪神3億円18試 8勝5敗 防3.574年契約1年目
2024(34歳)阪神3億円4年契約2年目

オリックス時代の最高年俸は1億3000万円

2008年ドラフト3位でオリックス・バファローズに入団した西勇輝投手。

頭角を現したのは、10勝をあげた3年目の2011年。

そこからオリックスで5度の2ケタ勝利、5度の規定投球回に到達と安定した活躍を期待できるローテーション投手に成長しました。

モグルくん

最高12勝で、負け数も比較的多いですが、試合を作れる投手として貴重です。

3度目の2ケタ勝利をあげた2016年に初めて年俸1億円の壁を越え、2018年には国内FA権を行使。

古巣のオリックスや阪神、ソフトバンク、DeNAなど興味を示した複数球団と交渉し、結局阪神タイガースに入団することが決定しました。

モグルくん

計算できる投手はどこも欲しいはずです。

阪神移籍後に一気に2億円を突破し、現在は3億円

阪神には4年総額10億円(推定)で入団し、これにより年俸が2億円にアップ

阪神移籍後は、2022年まで毎年規定投球回に到達し、2度の2ケタ勝利を記録。

4年契約最終年の2022年に再度取得したFA権を行使して、阪神に残留。

契約内容は4年総額12億円と言われており、これにより年俸は自己最高額の3億円に到達しました。

西勇輝の現在の契約内容や2025年の年俸はいくら?【阪神】

阪神・西勇輝投手の2025年の年俸は3億円(推定)です。

西投手は2023年から阪神と新たに4年総額12億円の契約を締結しており、2026年まで年俸3億円となる見込みです。

年度(満年齢)年俸特記事項
2023(33歳)3億円4年契約1年目
2024(34歳)3億円(予測)4年契約2年目
2025(35歳)3億円(予測)4年契約3年目
2026(36歳)3億円(予測)4年契約4年目

西勇輝の生涯年俸額は?

西勇輝投手の生涯年俸額は20億7000万円です。

ドラフト契約金5000万円
総年俸額20億2000万円
生涯年俸20億7000万円

現在の4年契約最終年となる2026年までを考慮すると、西投手が2026年までに稼ぐ総年俸額は26億7000万円となります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次