【DAZNが0円で⁈】プロ野球を実質無料で見る方法

【2024年】ロハス(ドジャース)の年俸推移と成績!現在の契約内容は?

【2024年】ロハス(ドジャース)の年俸推移と成績!現在の契約内容は?

2023年はドジャースのレギュラー遊撃手を務めたミゲル・ロハス選手。

この記事では、ロハス選手の2024年の年俸額や過去の年俸推移、現在の契約内容や生涯年俸について紹介していきます。

目次

ミゲル・ロハスの2024年の年俸はいくら?【ドジャース】

ミゲル・ロハス選手の2024年の年俸は500万ドル(6億円:1ドル120円換算)です。

2023年のロハス選手は主に遊撃手として125試合に出場し、打率.236、5本塁打、31打点の成績。

2024年は2年契約の2年目。ラックス選手が遊撃のレギュラーとして期待されていることから、今季は内野のユーティリティーとなる見込みです。

ミゲル・ロハスの年俸推移と年度別成績【レッズ/ドジャース/マーリンズ】

ロハス選手のこれまでの年俸推移と年度別成績がこちら。

スクロールできます
年度(満年齢)チーム年俸(ドル)年俸(日本円)成績追記事項
2006(17歳)CIN$6,09073万円Rk:58試 率.178 0本 8点 9盗
2007(18歳)CIN$6,09073万円Rk:37試 率.231 2本 9点 2盗
2008(19歳)CIN$6,09073万円Rk:61試 率.183 1本 21点 3盗
2009(20歳)CIN$6,09073万円A:130試 率.273 3本 49点 14盗
2010(21歳)CIN$7,35088万円Rk/A+/2A:82試 率.236 1本 19点 14盗
2011(22歳)CIN$7,35088万円Rk/2A:74試 率.273 0本 30点 15盗
2012(23歳)CIN$10,542126万円2A/3A:102試 率.199 1本 17点 2盗
2013(24歳)LAD$7,35088万円2A:130試 率.233 5本 32点 10盗
2014(25歳)LAD$314,1803800万円3A:51試 率.302 4本 13点 7盗
MLB:85試 率.181 1本 9点 0盗
2015(26歳)MIA$277,3223300万円3A:65試 率.301 3本 23点 2盗
MLB:60試 率.282 1本 17点 0盗
2016(27歳)MIA$511,0006100万円123試 率.247 1本 14点 2盗
2017(28歳)MIA$535,0006400万円A+/2A:10試 率.273 0本 2点 0盗
MLB:90試 率.290 1本 26点 2盗
2018(29歳)MIA$1,180,0001億4200万円153試 率.252 11本 53点 6盗
2019(30歳)MIA$3,155,0003億7900万円A+/3A:5試 率.278 1本 1点 0盗
MLB:132試 率.284 5本 46点 9盗
2020(31歳)MIA$4,750,0005億7000万円40試 率.304 4本 20点 5盗2年契約1年目
2021(32歳)MIA$5,000,0006億円3A:2試 率.500 0本 1点 0盗
MLB:132試 率.265 9本 48点 13盗
2年契約2年目
2022(33歳)MIA$5,500,0006億6000万円140試 率.236 6本 36点 9盗延長オプション
2023(34歳)LAD$3,500,0004億2000万円A:2試 率.333 1本 2点 0盗
MLB:125試 率.236 5本 31点 8盗
契約金$1,500,000
2年契約1年目
2024(35歳)LAD$5,000,0006億円2年契約2年目
年俸はSpotrac参照、マイナー時代の年俸は最低保証年俸を記載、1ドル120円換算
チーム略称
  • CIN:シンシナティ・レッズ
  • LAD:ロサンゼルス・ドジャース
  • MIA:マイアミ・マーリンズ

【経歴】メジャー初昇格を経験した古巣ドジャースへ9年ぶりに復帰、契約延長した

2005年

アマチュアFAとしてシンシナティ・レッズに入団。

2006~12年

2006年にルーキーリーグでプロデビュー。

守備は上手いものの打撃が貧弱で、2010年まではA+級以下のリーグでプレイ。

それでも徐々に打てるようになっていき、2012年には3Aまで昇格。オフにマイナーリーグFAとしてドジャースと契約した。

2013~14年

13年は2Aでプレイ。

14年は3Aスタートだったものの、51試合で打率.302、OPS.787と結果を残し、6月にメジャー初昇格

オフにはトレードでマーリンズへ移籍。この時の交換相手には現在のチームメイトのオースティン・バーンズが含まれていた。

2015~22年

移籍先のマーリンズでは、内野の全ポジションを守れる堅守のユーティリティープレーヤーとして活躍

2019年以降は正遊撃手としてプレイした。

2023年

トレードでドジャースへ9年ぶりに復帰。早速2年契約で契約延長した。

元々ユーティリティープレーヤーとして期待されての入団だったが、2023年は正遊撃手として期待していたラックスが怪我でシーズン全休となったため、正遊撃手としてプレイした。

ミゲル・ロハスのバッティングと守備の特徴

英語名Miguel Rojas
生年月日(年齢)1989/2/24(35歳)
投打右右
2023年成績125試 率.236 5本 31点 8盗 出.290 長.322 OPS.612
守備位置※カッコ内は出場試合数遊(121)/二(1)/三(1)/DH(1)

ロハス選手は遊撃を中心に、二塁、三塁、一塁を守ることができる内野のユーティリティー

バッティングは空振りが少ないのが特徴で三振が比較的少ないものの、通算打率.257、OPS.665と非力。

一方で守備は一流。2014年から23年までで5000イニング以上遊撃手としてプレイした選手の中の通算UZRランキングでは27人中3位。

ベテランとなった現在も守備力は健在で、スタットキャストによる守備指標であるOAAは6(2023年)。

これは2023年に規定イニング以上守った遊撃手35名の中で8位タイとなっている。

ミゲル・ロハスの現在の契約内容は?

ロハス選手は2024年現在、2年契約の2年目

各年度の年俸は下記の通りです。

スクロールできます
年度(満年齢)年俸(ドル)年俸(日本円)追記事項
2023(34歳)$3,500,0004億2000万円契約金$1,500,000
2年契約1年目
2024(35歳)$5,000,0006億円2年契約2年目
2025(36歳)$5,000,0006億円クラブオプション
バイアウト$1,000,000

2025年は球団側の契約延長オプションとなっており、もし延長しない場合は100万ドルがロハス選手に支払われる。

ミゲル・ロハスの生涯年俸は?

ロハス選手の生涯年俸は37億4700万円です。

項目金額(ドル)金額(日本円)
年俸総額$29,722,50235億6700万円
FA契約金$1,500,0001億8000万円
生涯年俸$31,222,50237億4700万円
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次