【DAZNが0円で⁈】プロ野球を実質無料で見る方法

【MLBオールスター2023】放送日程(日本時間)と見逃し配信を紹介!大谷翔平出場は?

【MLBオールスター2023】放送日程と見逃し配信を紹介!大谷翔平出場は?

MLB(メジャーリーグ)のオールスターの季節が今年もやってきました!

この記事では、MLBオールスター2023の放送日程や見逃し配信の有無について紹介していきます。

目次

【MLBオールスター2023】日程(日本時間)と開催球場、スタメンは?

MLBオールスター2023の開催日程(日本時間)と開催球場です。

日程(日本時間)日本時間2023年7月12日(水)朝9時から
開催球場T-モバイル・パーク(シアトル)
モグルくん

シアトル・マリナーズの本拠地です。

スタメンはこちら。大谷選手は2番DHで出場します!

先日の登板で怪我をしたため、投手としての登板はありません。

打順ア・リーグナ・リーグ
1(二)セミエン(レンジャーズ)(右)アクーニャJr.(ブレーブス)
2(DH)大谷翔平(エンゼルス)(一)フリーマン(ドジャース)
3(左)アロザレーナ(レイズ)(中)ベッツ(ドジャース)
4(遊)シーガー(レンジャーズ)(DH)J.D.マルティネス(ドジャース)
5(一)ディアス(レイズ)(三)アレナド(カージナルス)
6(右)ガルシア(レンジャーズ)(二)アラエス(マーリンズ)
7(中)ヘイズ(オリオールズ)(捕)マーフィー(ブレーブス)
8(三)ヤング(レンジャーズ)(左)キャロル(ダイヤモンドバックス)
9(捕)ハイム(レンジャーズ)(遊)アルシア(ブレーブス)
先発コール(ヤンキース)ギャレン(ダイヤモンドバックス)

MLBオールスター2023の地上波放送はどこ?

MLBオールスター2023の地上波放送予定は、下記のようになっています。

  • 生中継:NHK総合1
  • 再放送:NHK BS1、J SPORTS 2

地上波テレビ生中継

  • NHK総合1
  • 【2021年実績】テレビ朝日系列:「羽鳥慎一モーニングショー」と後続番組内で生中継

MLBオールスターは、基本的にNHK総合が毎年放送しています。

2021年は例外的に大谷翔平選手が初めて投打でオールスターに選出された衝撃的な年だったため、急遽朝日放送系列でも放送されました。

モグルくん

2022年は無かったため、2023年も期待はできないかもしれませんね。

BS・CS再放送

  • NHK BS1:当日の午後6:30〜午後10:00
  • J SPORTS 2:当日の22:00~27:00、翌日の16:30~21:30

例年、平日に行われるMLBオールスター。

時差があって日本時間では朝になってしまうため、見れない方々のために例年再放送が行われます

NHKのBSかJ SPORTSで、家に帰ってからゆっくりMLBオールスターを楽しむことができます。

MLBオールスター2023のライブ配信はどこ?

MLBオールスター2023のライブ配信はこのようになっています。

MLBオールスターは、NHKプラスやSPOTV NOWのライブ配信で外出先でもスマホで見ることができます。

MLBオールスター2023の見逃し配信は?YouTubeのハイライト動画はこちら!

MLBオールスター2023の見逃し配信は、2022年実績ですとAmazon Primeのみでした。

ハイライトで十分であれば、YouTubeのMLB公式が配信してくれます。

モグルくん

YouTubeでの公式ハイライトの配信待ちをするのもアリ。

【MLBオールスター2023のメンバー紹介】大谷翔平は出場?

MLBオールスター2023において、大谷翔平選手は指名打者でスタメン出場、加えて3年連続の投打での選出も決定しました。

2023年6月30日に発表されたオールスターゲームのスタメンがこちら。

ポジションア・リーグナ・リーグ
Cジョナー・ハイム(レンジャーズ)ショーン・マーフィー(ブレーブス)
1Bヤンディ・ディアス(レイズ)フレディ・フリーマン(ドジャース)
2Bマーカス・セミエン(レンジャーズ)ルイス・アライズ(マーリンズ)
3Bジョシュ・ヤング(レンジャーズ)ノーラン・アレナド(カージナルス)
SSコリー・シーガー(レンジャーズ)オーランド・アルシア(ブレーブス)
OFアーロン・ジャッジ(ヤンキース)ロナルド・アクーニャJr.(ブレーブス)
OFマイク・トラウト(エンゼルス)ムーキー・ベッツ(ドジャース)
OFランディ・アロザレーナ(レイズ)コービン・キャロル(ダイヤモンドバックス)
DH大谷翔平(エンゼルス)J.D.マルティネス(ドジャース)

MLB公式が発表したオールスターの先発メンバー紹介動画がこちら。

先発投手としては選手間投票において5位で選出されました。投票結果はこちら。

順位選手名得票数今季成績
1位ネイサン・イオバルディ(レンジャーズ)18217試 10勝3敗 防2.64 奪三振106
2位シェーン・マクラナハン(レイズ)17017試 11勝1敗 防2.53 奪三振101
3位ゲリット・コール(ヤンキース)15118試 8勝2敗 防2.79 奪三振118
4位ソニー・グレイ(ツインズ)12217試 4勝2敗 防2.50 奪三振96
5位大谷翔平(エンゼルス)12116試 7勝3敗 防3.02 奪三振127
成績は7/2時点

メッツの千賀投手も代替選手として選出されました!(7月9日追記)

【祝・出場決定】一次投票結果でア・リーグ最多得票!

現地時間6月22日の発表により、大谷選手がアメリカン・リーグの最多得票者となったことが明らかになりました。

これにより、最終投票を待たずして、2023年のMLBオールスターゲームに出場が決定しました!

アメリカン・リーグ全体の一次投票の得票数TOP5がこちら。

選手名チームポジション得票数
大谷翔平エンゼルスDH264万6307票
ボー・ビシェットブルージェイズ遊撃手210万1523票
アーロン・ジャッジヤンキース外野手209万5328票
マーカス・セミエンレンジャーズ二塁手194万3085票
ブラディミール・ゲレーロJr.ブルージェイズ一塁手163万2519票

結果的に大谷選手は、2位に50万票以上の差をつけた圧勝となりました!

モグルくん

中間発表では2位はジャッジ選手でしたが、現在欠場中であることが響いたようです。

投手としての選出は、選出人数が最大9人ということもあって、成績だけ見ると微妙なラインです。

ただ投手に関しては、選手間投票とコミッショナー事務局による選出となるため、二刀流で強いインパクトを残す大谷選手の選出可能性は高くなると言えるでしょう。

スクロールできます
項目成績リーグランキング(10位以内)
登板数23-
勝利108位
敗北5-
防御率3.143位
投球回132.0-
奪三振1675位
WHIP1.064位
2023年シーズン終了時点
モグルくん

次回登板で勝利を積み上げられれば、選出確率がさらに上がりそうです。

【7月3日追記】大谷選手は無事、二刀流での選手が決定しました!

【6/12時点】2023年MLBオールスター中間発表の結果

現地時間6月12日に、MLBオールスター2023の中間発表が公開されました。

アメリカンリーグDH部門の得票数ランキングがこちら。

スクロールできます
得票数選手名成績
924,182大谷翔平(エンゼルス).302 22本 54打点
205,659ブランドン・ベルト(ブルージェイズ).263 4本 16打点
129,623ロビー・グロスマン(レンジャーズ).231 7本 32打点
116,842コーリー・ジュルクス(アストロズ).253 5本 22打点
112,860ハロルド・ラミレス(レイズ).309 9本 30打点
成績は2023/6/16時点

大谷選手は圧倒的に人気がありますね!

2位以下の選手の得票数が成績に比例していないのは興味深いところです。

アッキー

成績だけなら、5位のラミレス選手が2位にいてもおかしくはない。

【投票前時点】DHとしてのオールスター選出可能性は?

今年のオールスターに大谷選手が選出されるかどうか、ライバルとなるメンバーと成績を見ていきましょう。

スクロールできます
名前チーム打率HR打点
大谷 翔平ロサンゼルス・エンゼルス.3022254
ジェイク・バーガーシカゴ・ホワイトソックス.2481636
ブレント・ルッカーオークランド・アスレチックス.2601338
ジャンカルロ・スタントンニューヨーク・ヤンキース.224613
ハロルド・ラミレスタンパベイ・レイズ.309930
ニック・プラットカンザスシティ・ロイヤルズ.281418
バイロン・バクストンミネソタ・ツインズ.2121023
ブランドン・ベルトトロント・ブルージェイズ.263416
ジャスティン・ターナーボストン・レッドソックス.2781036
ガナー・ヘンダーソンボルティモア・オリオールズ.2361026
ロビー・グロスマンテキサス・レンジャーズ.231732
ジョシュ・ベルクリーブランド・ガーディアンズ.237631
コーリー・ジュルクスヒューストン・アストロズ.253522
A.J.ポロックシアトル・マリナーズ.167413
ミゲル・カブレラデトロイト・タイガース.22719
成績は2023/6/16時点

DH部門でホームランと打点がトップの大谷選手。

上記の通り、中間発表で圧倒的な1位の得票数だったため、選出はほぼ確実と言っていいでしょう。

ちなみに大谷選手はアメリカンリーグの全体でも1位の得票数です。

1位が大谷選手の92万4,182票、2位がジャッジ選手の84万4965票。

今回の投票は一次投票であり、続いて一次投票における各ポジションの得票数上位2名で最終投票が行われます。

もし一次投票でリーグトップの得票数を獲得すると、一次投票終了時点でオールスター選出が決定します。

後は、大谷選手がリーグトップの得票数をキープできるかどうかが争点になりそうです。

投手としてのオールスター選出可能性は?

通常、先発投手は最大で9人が選出されます。

選手間投票で5人、コミッショナー事務局によって最大4人(リリーフからも選ばれるため)。

現在の大谷選手の投手成績がこちら。

スクロールできます
項目成績リーグランキング(10位以内)
登板数23-
勝利108位
敗北5-
防御率3.143位
投球回132.0-
奪三振1675位
WHIP1.064位
2023年シーズン終了時点

投手としては奪三振数が光るため、選ばれる可能性はまだまだありそうです。

今後防御率が良化してくれば、更に選出される可能性が上がりますね!

もしDHと投手としての選出が決まれば、大谷ルールでのプレイになりそうです。

【MLBオールスター2023】放送日程(日本時間)と見逃し配信を紹介!大谷翔平出場は?【まとめ】

この記事では、MLBオールスター2023の放送日程や見逃し配信の有無について紹介してきました。

MLBオールスターはNHK総合で生中継され、BSやCSでも再放送が予定されています。

またネット生中継や見逃し配信もあるので、外出先でも家に帰ってからでもゆっくり見れそうですね!

ネット生中継

見逃し配信

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次