【DAZNが0円で⁈】プロ野球を実質無料で見る方法

【2024年】ジョー・ケリー(ドジャース)の年俸推移と成績!現在の契約は?

【2024年】ジョー・ケリー(ドジャース)の年俸推移と成績!現在の契約は?

大谷翔平選手に背番号17を譲り、代わりにポルシェをプレゼントしてもらったことで有名なジョー・ケリー選手。

この記事では、ケリー選手の2024年の年俸額や過去の年俸推移、現在の契約内容や生涯年俸について紹介していきます。

目次

ジョー・ケリーの2024年の年俸はいくら?【ドジャース】

ジョー・ケリー選手の2024年の年俸は800万ドル(9億6000万円:1ドル120円換算)です。

2023年のケリー選手はホワイトソックスで31登板、ドジャースで11登板の合計42登板で防御率4.12、WHIP1.19という成績。

23年オフは一旦FAになり、ドジャースと再契約。年俸は100万ドル減の800万ドルとなりました。

ジョー・ケリーの年俸推移と年度別成績【ドジャース他】

ジョー・ケリー選手のこれまでの年俸推移と年度別成績がこちら。

スクロールできます
年度(満年齢)チーム年俸(ドル)年俸(日本円)成績追記事項
2009(21歳)STL$6,09073万円A-:16試 2勝3敗 1S 防4.75契約金$341,000
2010(22歳)STL$6,09073万円A:26試 6勝8敗 1S 防4.62
2011(23歳)STL$7,35088万円A+/2A:23試 11勝6敗 防3.68
2012(24歳)STL$304,2623700万円3A:12試 2勝5敗 防2.86
MLB:24試 5勝7敗 防3.53
2013(25歳)STL$493,0005900万円37試 10勝5敗 防2.69
2014(26歳)STL
BOS
$523,0006300万円3A:3試 0勝0敗 防2.61
MLB:17試 6勝4敗 防4.20
トレード
2015(27歳)BOS$514,0326200万円3A:4試 1勝1敗 防2.84
MLB:25試 10勝6敗 防4.82
2016(28歳)BOS$2,600,0003億1200万円A-/3A:20試 1勝1敗 2S 防1.85
MLB:20試 4勝0敗 防5.18
2017(29歳)BOS$2,800,0003億3600万円3A:1試 0勝0敗 防0.00
MLB:54試 4勝1敗 防2.79
2018(30歳)BOS$2,601,6133億1200万円73試 4勝2敗 2S 防4.39オフにFA
2019(31歳)LAD$3,000,0003億6000万円55試 5勝4敗 1S 防4.563年契約1年目
2020(32歳)LAD$3,148,1483億7800万円12試 0勝0敗 防1.803年契約2年目
2021(33歳)LAD$8,500,00010億2000万円A:2試 0勝0敗 防0.00
MLB:48試 2勝0敗 2S 防2.86
3年契約3年目
バイアウト400万ドル
2022(34歳)CHW$7,000,0008億4000万円3A:3試 0勝0敗 防0.00
MLB:43試 1勝3敗 1S 防6.08
2年契約1年目
2023(35歳)CHW
LAD
$9,000,00010億8000万円A:2試 1勝0敗 防0.00
MLB:42試 2勝5敗 1S 防4.12
2年契約2年目
トレード
2024(36歳)LAD$8,000,0009億6000万円
年俸はSpotrac参照、マイナー時代の年俸は最低保証年俸を記載、1ドル120円換算
チーム略称
  • STL:セントルイス・カージナルス
  • BOS:ボストン・レッドソックス
  • LAD:ロサンゼルス・ドジャース
  • CHW:シカゴ・ホワイトソックス

【経歴】キャリア初期は先発だったが、現在はセットアッパーを務める

2009年

MLBドラフト3巡目(全体98位)でカージナルスに入団。

契約金は34万1000ドル(4100万円:1ドル120円換算)。

2009~14年

2009年、カージナルスのA-級でプロデビュー。

キャリア初期は先発として期待されており、先発投手としてマイナーの階段を登って行った。

12年にメジャー初昇格を果たし、13年には早速10勝をあげる活躍をみせた。

14年7月にトレードでレッドソックスへ移籍

2014~18年

15年に自身2度目の2ケタ勝利となる10勝を記録するなど、レッドソックス加入後しばらくは先発として活躍。

16年に調子を崩したことを機にリリーフ転向。ここから現在に至るまでセットアッパーを主戦場とするようになる。

18年オフにFAとなり、3年契約でドジャースへ移籍した。

2019~21年

ドジャースでは2020年、サイン盗みが発覚したアストロズ打線に対して執拗にビーンボールを投げ、下唇を突き出した顔で挑発するあの有名なシーンが起きた。

21年オフにFAとなった。

22年の契約延長オプションもあったが、ドジャース側は延長せず400万ドルのバイアウト(解約金)を支払うことを選択。

2022~23年

2年契約でホワイトソックスへ加入。

ホワイトソックスでは成績が低迷し、23年7月に古巣ドジャースへトレードとなった。

2023年~

2023年のドジャース復帰後は安定感を取り戻し、11試合で防御率1.74、WHIP0.87と好成績を残した。

球団側に決定権がある契約延長オプションがあったが延長されず、バイアウト100万ドルが支払われる形でFAとなった。

その後、ドジャースと1年800万ドルで再契約し残留した。

大谷翔平がドジャース加入時、2019年からつけていた背番号17を大谷に譲った。お返しに大谷からポルシェを送られて話題になった。

ジョー・ケリーの投球の特徴

英語名Joe Kelly
生年月日(年齢)1988/6/9(35歳)
投打右右
2023年成績42試 2勝5敗1S 13H 39.1回 防4.12 WHIP1.19

ケリー選手はベテランながらフォーシームの平均球速が159キロと剛速球を投げるリリーバー

持ち球は投球割合順にシンカー(30.6%)、スライダー(25.1%)、カーブ(17.7%)、フォーシーム(15.9%)、チェンジアップ(10.7%)。※2023年シーズン

カーブの回転数がキャリア初期からMLBトップクラスで、曲がり幅が大きい。

近年は奪三振率を高めてきており、2023年は13.7とかなりの高水準だった一方で、前に打球が飛べばゴロ率が58%と典型的なゴロピッチャー(MLB平均は44.6%)と、面白い特徴を持つピッチャーです。

ジョー・ケリーの現在の契約内容は?

ケリー選手は2022年からの2年契約に年俸950万ドル契約延長オプションが付帯していたものの、ドジャースは契約延長せず。

一旦FAになり、その後新たにドジャースと1年契約を締結しました。

年俸800万ドルに加えて、契約延長をしなかったことによるバイアウト(解約金)100万ドルも支払われるので、ケリー選手の2024年の実質の収入は900万ドルとなります。

スクロールできます
年度(満年齢)年俸(ドル)年俸(日本円)追記事項
2024(36歳)$8,000,0009億6000万円1年契約

ジョー・ケリーの生涯年俸は?

ジョー・ケリー選手の生涯年俸は64億5900万円です。

項目金額(ドル)金額(日本円)
ドラフト契約金$341,0004100万円
MLB年俸総額$53,484,05564億1800万円
生涯年俸$53,825,05564億5900万円
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次